サービス紹介

オフィスクリーニングにかかる費用相場とオススメ清掃会社3選

2021.11.23

1.オフィスクリーニングについて

オフィスの衛生環境を保つために清掃は必要不可欠。

社員が清掃を行う場合もありますが、対応できない場合には清掃会社に委託するのも一つの手です。

オフィスビルの場合、清掃付きの物件もあるので管理会社に確認しましょう。

 

清掃会社に委託するとオフィスに関わる全ての清掃がパッケージになっているものもあれば、オフィスの一部だけの清掃を委託することもできます。例えば、執務スペースは社員が清掃を行い、トイレやエアコンのみ清掃会社に委託することも可能です。

 

また、オフィスビルとマンションタイプで清掃料金が異なる場合があります。

清掃会社によってサービスの範囲や費用が変わるので、見積もりを依頼して確認しましょう。

 

2.相場

清掃には、時間単位で費用が発生するものと清掃内容によって費用が発生するものがありますが、ここでは清掃内容によって費用が発生するものの相場を記載させていただきます。

 

2−1.一部だけ委託する場合

オフィスの一部だけを委託する場合の相場の費用です。

清掃会社によっては部分清掃に対応していない場合もあるので注意しましょう。

 

トイレ5,000円〜/1基
フロア20,000円〜 ※坪数によって費用が変動
カーペット25,000円〜 ※坪数によって費用が変動
窓ガラス15,000円〜
エアコン30,000円〜/1基

 

2−2.まとめて委託する場合

週何日、清掃をするかによって費用が変動します。

また、オフィスのどこを清掃するか清掃会社によって異なります。

 

週1回15,000円〜/月
週2〜3回30,000円〜/月
週5回55,000円〜/月

※坪数によって費用が変動します。

 

3.オススメ清掃会社3選

3−1.株式会社ダスキン

定期サービスだけでなく、単発での清掃も可能です。

フランチャイズ化されており、全国に店舗があるので最寄りの店舗に委託しやすいのが特徴。

 

 

3−2.株式会社ダイオーズ

清掃だけでなく空気清浄機やオフィス植物のレンタルも行っています。

 

 

3−3.オフィスクリーニング東京

東京都内のオフィス清掃に特化しています。

エアコンの保守点検も行っており、清掃だけでなく点検もトータルで委託することが可能。

 

 

4.まとめ

オフィスクリーニングにかかる費用相場と清掃会社3選を紹介させていただきました。

年末の大掃除の委託を受けている清掃会社もあるので確認してみましょう。

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。