働く環境

ベンチャー、スタートアップ企業の福利厚生を調べてみた

2020.11.12

従業員の満足度やパフォーマンス向上のため、企業では様々な福利厚生を取り入れています。

今回はベンチャー、スタートアップ界隈のユニークな福利厚生を調べてみました!参考になる制度があればぜひ自社で検討してみてくださいね!
※当記事で調べた内容は2020年11月度の情報です。

1 コミュニケーションの場を提供する制度や仕組み

株式会社ZOZO

EFM(Employee Friendship Management)という考えがあり、「従業員同士が親友のような関係になる」ことを目標にしているのだとか。

「絆を深めるきっかけ作り」というテーマのもと、スタッフ同士が部署を越えて交流する機会として「FRIENDSHIP DAY」がうまれました。プレゼント交換、ボウリング大会、ブログリレーなどFRIENDSHIP DAYによる様々な取り組みがあり、今後も施策を展開していくようです。

また、本社があるのは千葉県にあるJR海浜幕張駅。幕張近くの指定エリアに住むスタッフには「幕張手当」として月5万円が支給されています。

 

 

株式会社さくらインターネット

「さぶりこパッケージ」を福利厚生として展開。Sakura Business and Life Co-Creationの頭文字をとったネーミングです。

交流を促すものや各種手当てなど、多くの福利厚生がセットになっています。

 

 

株式会社アカツキ

メンバーが月に一回役員を直々に指名しての役員ランチを設定することが可能。

アカツキ社では役員と直接意見交換する事を奨励しているんだとか。ランチ、ディナー補助や社内交流会など、多くの制度を用意しています。

 

 

2 メンバーのためのユニークな補助金制度を設計している企業も

Sansan株式会社

社内制度「Know me!」は違う部署の人と3人以内で飲みに行ったらなんと1人3000円の補助が

 

 

パスクリエイト株式会社

始業時間の1時間以上前に出社した人は一日500円支給。2時間以上前に出社した人はなんと一日1000円が支給されます。「早起きは三文の徳」ならぬ「早起きは1000円の徳」ですね。

 

 

株式会社ジークレスト

かなり変わり種の「推しメン休暇制度」を用意。1年に1度、アニメやマンガ、ゲームのキャラクター、タレントや声優など、自分のイチ推しメンバーの記念日(誕生日やライブ開催日など)に、休暇を取得できるという制度です。お祝いを支援するための活動費として、なんと上限5000円までを会社が負担してくれるんだとか。

また、ガールズイベント参加補助も用意。会社が指定した女性向けゲーム開発に役立つイベントの参加費用を支給。展示会や、ファン向けに開催されるイベントやライブなどが対象となっているようです。

 

 

3 パフォーマンス向上のためのユニークな福利厚生制度

日頃の疲れがたまって仕事の効率がなかなか上がらないなど、残業続きでモチベーションが上がらないなど、そういった問題を素敵に解決してくれる制度を持つ企業があるんです。従業員を大切にする姿勢が見て取れますね。

 

GMOインターネット株式会社

「おひるねスペース GMO Siesta」を設置。「Siesta(シエスタ)」はポルトガル語でお昼寝を意味しています。

 

 

株式会社OKUTA

パワーナップ制度。「パワーナップ」とはコーネル大学のジェームス・マース博士の造語。15~20分の短い仮眠を差す言葉として使われています。 このパワーナップを眠くなったタイミングで自由にとることができるんだとか。

 

 

ワヴデザイン株式会社

同社では2012年より、11ヶ月働いて1ヶ月休む制度を導入しました。休暇中の1ヶ月間は何をしてもよく、趣味や習い事、旅行、スキル磨きなど、休むだけでなく自分の好きなことに時間を使うことができます。

 

 

4 スキルアップを支える福利厚生

サイボウズ株式会社

退社しても最大6年以内の復職が許される「育自分休暇制度」を導入。そのため期間中に転職することも可能、さらに海外へ長期旅行することも可能です。

 

 

ラクスル株式会社

エンジニア・プロダクトマネージャー・デザイナー全員が普段の開発を止めてコミットする1週間のハッカソンイベント「Raksul Hack Week」。

ラクスルの事業、ステークホルダーに関わることであれば何に取り組んでもOK。 ハッカソンの成果物からプロジェクトとして採用されたり、実際に世に出たりしたものも存在します。

 

 

株式会社メルカリ

語学学習のサポートを行っています。

国籍や言語、文化など、多様なバックグラウンドを持つメンバーが円滑にコミュニケーションを図れるよう、社内に「Language Education Team」を用意。個々のレベルに合わせた語学学習プログラムやオリジナルテストを提供しています。

 

 

5 メンバーのライフスタイルを支える福利厚生

株式会社サイバーエージェント

女性活躍促進制度「macalon」を用意。女性が出産、育児を経ても働き続けられる職場環境の向上を目指して8つの制度をパッケージ化した独自制度。

ネーミングには「ママ(mama)がサイバーエージェント(CA)で長く(long)働く」という意味を込めています。

 

 

チャットワーク株式会社

海外旅行の費用を14,000円支給する制度。スタッフの知見を広げるため、海外旅行の費用を出してくれるようです。

 

 

株式会社エウレカ

ペット同伴制度を採用。その名の通りペットを連れて出社し、オフィスで仕事をすることが可能です。

 

 

株式会社アドウェイズ

社員の子供を中心とした会社であるADWAYS-BABY。社員の子供や家族が求めていることを伝える場を定期的に用意し、必要とされる制度を作ることを目的とされています。

 

 

株式会社カオナビ

兼業OKな制度。ヨガインストラクター、ボイストレーナー、他社広報、他社健康経営コンサルティングなと多数用意。業務以外でも自己実現ができるように自由に選択ができる制度です。

 

 

未来工業株式会社

将来の心配なく働ける70歳までの選択定年制を用意しています。60歳~70歳の間で自分で選択でき、多くの社員が70歳まで働くことを選んでいるんだとか。

心身ともに健康に働ける企業として、厚生労働省から「ホワイトマーク認定」を受けている企業です。

 

 

クックパッド株式会社

有名アプリ「クックパッド」を運営しているだけあって、福利厚生も料理にフォーカスを当てたものがたくさん。キッチンとラウンジスペースに新鮮な食材が毎日届いたり、結婚のお祝いで料理が楽しくなるプレゼントが届いたり。スキルアップ以外にも様々な制度が用意されています。

 

 

まとめ

様々な福利厚生をご紹介してきました。どの会社さんも本当に様々な福利厚生を用意されていて、メンバーの成長や健康、働きやすさにすごく配慮されていました。

ご紹介した制度はごく一部なので、ご興味があれば色々な企業の福利厚生を調べてみると面白いかもしれませんね。

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。