おすすめサービス紹介

オフィスに彩りを与える花のサブスクリプションサービス5選

2021.12.17

花のサブスクは花の定期便とも呼ばれ、月々定額制の料金を支払うことで月ごとや週ごとに、お花が定期的に届くサービス。無機質になりがちなオフィスに花を飾ることで彩りを増やすことで様々な効果もあります。今回はそんな花のサブスクについて紹介させていただきます。

 

1.花のサブスクリプションサービスとは

花のサブスクは花の定期便とも呼ばれ、月々定額制の料金を支払うことで月ごとや週ごとに、お花が定期的に届くサービスです。
花に関する知識がなくどれを選べば良いかわからない方や、花屋へ行く時間がないなどの花を購入する際の悩みを感じることなく手軽に花を生活に取り入れられます。オフィスにも、花を飾ることで彩りが加わり華やかになることでワンランク上の空間になります。他にも花がもたらす効果は、風水から見て運気アップやマイナスの感情が減少するとも言われています。家などと違い無機質にながちなオフィスだからこそ、花を飾ることで色を取り入れることもできます。今回は数ある花のサブスクから5つ紹介させていただきます。

 

2.花のサブスク5選

2-1.bloome(ブルーミー)

全国各地の提携している花屋から、近隣の花屋を探し直接配送してくれます。ポスト投函可能なため直接受け取る必要がありません。花が届く際に、花の説明やお手入れ方法の説明書が同梱されているのが特徴です。
また、bloomeには法人専用プランも用意されています。法人専用プランは、小さい3束プランと大きい1束プランどちらかから選び、1週間3,300円で毎週届きます。不要の週はサイトからお休みをすることが可能。オフィスのそれぞれの部屋に飾りたい場合は小さい3束プランが便利です。


法人プランはこちら

 

2-2.霽れと褻(ハレとケ)

霽れと褻は、毎月花と新聞が届く他のサブスクとは少し異なる花の定期便です。注文を受けた分のみ農園で厳選し採花しているので、新鮮な状態で届きます。
同封される新聞にはその花に関する知識がまとめられています。特集する花の豆知識や花の魅力を最大限に引き出す飾り方、花屋の方が直接生産者のもとを訪れて聞いた生の者の声など、花屋の店頭だけでは知ることのできない情報が詰まっています。ギフトチケットもあり、お世話になっている方へチケットを送るだけで農園から同じように花と新聞を送ることができます。

 

2-3.HitoHana(ヒトハナ)

HitoHanaはポスト投函型ではなく自宅やオフィスでの受け取り型のため、花束のボリュームも大きく花屋で購入するものと変わらないクオリティです。ギフト用と同じ大きさの箱を使用して発送されるので花が潰れる心配がなく綺麗な状態で受け取れます。色は7色+おまかせの全8色、サイズは7つの中から選ぶことが可能。お届けの頻度も毎週、2週間に一度、毎月と3パターンから選べるのも特徴です。年間3,000件以上もの制作実績のある自社フローリストがこだわりのデザインで制作してくれます。

 

2-4.LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)

LIFULL FLOWERは花市場から目利きのプロとフラワーデザイン担当が季節に応じた花をセレクトしてくれます。花のある暮らしを楽しめるよう複数のプランが用意されています。花の量や頻度を選び、自分で活けて楽しみたい方はセルフアレンジプランがおすすめです。忙しい方であったり、花瓶を持っていない方には花が届き開けた瞬間パッケージが花瓶になる水換え不要のスタンダードプランが便利。オフィスでも花瓶が元々用意されていなかったり、業務で忙しくこまめに花の管理がしにくい場合が多いのでスタンダードプランを選べば手間をかけず安心です。

 

2-5.ハナノヒ 365days

ハナノヒ 365daysは、日比谷花壇が運営しています。大手花屋のフローリストによるセレクトのためデザインもおしゃれなものが多く、ボリュームもクオリティも抜群です。他のサブスクとは異なり、変わったプランがあるのが特徴。月に1度、バラがメインの花束が届くプランはバラ好きにはたまりません。花束にプラスアルファでお茶や器、お菓子などがついてくるプランもあるのでプランを選ぶ段階から楽しめます。ライフスタイルがより彩り楽しみを与えてくれるコンテンツやキャンペーンが豊富な魅力があります。

 

3.まとめ

花のサブスクはサービスの種類も多く、サービスの中でのプランも複数あるため空間に合うもの、生活に合うものを選びやすいです。花を飾ることでおしゃれさを演出できるだけではなく、空間の質が上がり気持ち的にも良い効果があるのも嬉しいですよね。同じように空間、働く人へも良い効果をもたらす観葉植物のサブスクに関しての記事も参考にしてみてください。

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。