働く環境

有給無制限やお酒が飲み放題!?AR/VRのサービスを展開している株式会社MESONのユニークな社内制度とは?

2021.11.05

1.株式会社MESONとは

ARやVRなどの空間コンピューティング技術を用い、体験拡張技術を活用したサービスを展開している企業です。
空間コンピューティング時代に欠かせないサービスをつくるべく、様々なパートナー企業とともに、AR時代のユースケースとUXを探求するクリエイティブスタジオ事業を展開。
パートナー企業は、博報堂DYホールディングスなど錚々たる企業と共同研究を行っています。

 

【株式会社MESON】

 

そんな同社は、2021年4月に渋谷の自然溢れるハイセンスなサービスオフィスへ移転。
サービスオフィスならではの付帯設備も活用しながら、ユニークな社内制度を導入しており、社員が楽しく、快適に会社生活を送れる仕組みを多く実施しています。

今回は、そんなMESONさんのユニークな社内制度をいくつか紹介いたします。

 

1−1.学習やスキルアップに関わる社内制度

◯書籍購入・勉強会参加サポート
セミナーへの参加や、書籍代は事前申請で会社負担。

◯美術館・展示会への参加
就業中であっても好きなタイミングで美術館や展示会に参加してOK。
インスピレーションを得たり、美的感覚を磨くために使ってほしいと導入。

◯スキルマッチングボード
教えられるスキルを持つひとと、そのスキルを教わりたいひとがそれぞれ投稿できるパネルを社内に設置。両者がマッチングしたら勉強会実施となる。

◯M2M
メンバーが自分の得意なスキルをチームに向けてレクチャーする制度。
月1回程度の頻度で実施。

 

1−2.休暇やリフレッシュに関わる福祉厚生

◯夜はオフィスのお酒飲み放題制度
代表取締役・梶谷さんセレクトのクラフトジンがオフィスに20種類常備。
月〜木は21時以降、金曜の17時以降はお酒が飲み放題に。

◯有給取得日数無制限
仕事でパフォーマンスを出している限り、有給は好きな時に好きなだけ取得可能。
休む場合は一週間前にはチームへ共有しておくこと。

◯半年に1度1週間必ず休む
リフレッシュして新たな学びを吸収してもらう目的で、半年に1度は一週間休む制度を設けている。

◯リフレッシュ設備
オフィスビルには屋上、リフレッシュラウンジ、専用カフェ、ナップルームが付帯しており自由に利用可能。

 

1−3.コミュニケーションに関わる社内制度

◯STYLE DESIGN WORKSHOP
三ヶ月に1回、丸一日を使用し、メンバー全員で会社の制度や働き方などを話し合う機会を設けている。

◯All Hands
毎週全社MTGを実施し、会社の中長期戦略や、価値観や意識するべきことを全メンバーに共有。

◯TGIF
隔週金曜に、お酒を飲みながら勉強会やアイデアを出し合う時間を設けている。

◯毎週月曜のオフィスの掃除
仕事以外で協力して実施するものや、その中で生まれる会話に価値があると考え、創業以降変わらない習慣として、全員参加での掃除の時間を取り入れている。

 

1-4.その他

◯デバイス購入サポート
新しいデバイスは、実験で使ったり、今後プロジェクトで使用する可能性があるものは会社負担で購入可能。

◯採用ランチ代サポート
採用目的のランチであれば会社負担でOK。

◯期末の利益還元
期末のタイミングで、その年にあがった利益に応じてメンバーへデバイス購入費などの形で還元している。生産性の上がるデバイスの購入してもらうことで、今後のプロジェクトやアイデアに活かすことが目的。

 

2.まとめ

MESONさんの社内制度は、他の企業ではなかなか見ない制度が多いですよね。
どれも社員にリフレッシュしながら成長してほしいという想いに溢れています。
きっと社員の皆さんも、日々この豊かな制度を満喫しながら仕事に励んでいることでしょう。
起業したばかりの企業さんや、これからどんどん社員を増やしていく予定の企業さんも、このユニークな社内制度をぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

オフィスの移転に関しては、代表取締役の梶谷さんへインタビューした記事がございますので、あわせてチェックしてみてください!

 

 

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。