その他

知っておきたい!オフィス移転祝いのお返しのマナー

2021.11.05

1.そもそもオフィス移転のお返しは必要?

オフィス移転やオフィスを新設した際、取引先やお世話になっている企業から「移転祝い」をいただくことがあると思います。
お花や観葉植物、お菓子やお酒、家電など様々な贈り物が送られてくるでしょう。

必ず返さなければならないものではありませんが、せっかくお祝いをいただいたのだから何かお返しがしたいと思う方が多いですよね。

そこで今回は、移転祝いでいただいた贈り物に対してのお礼品や送付タイミング、費用の相場についてまとめました。

 

2.お返しのタイミングと相場

移転祝いへのお返しは、届いてから2週間〜1ヶ月の間には贈るようにしましょう。
1ヶ月以上経ってしまうと先方も「なんの品だろう?」と思ってしまう可能性もあります。
もしすぐに贈るのが難しい場合は、お礼状だけでも先に送付しておくと、先方も「ちゃんと届いたんだ」と安心できます。
お礼状のテンプレートについては、当記事の4章「4.お礼のお手紙」に記載していますので、参考にしてみてください。

お返しの相場は、頂いた贈り物の金額の約半分もしくは1/3相当が相場とされています。
相手に気を遣わせず、お礼の品としてさくっと受け取ってもらえるものがベストです。

頂いたものの金額は、ネットで調べてみればざっと計算できます。
オフィス移転のお祝いの相場は関係値にもよりますが、約1万円〜5万円以内に収まるように贈られることが多いものです。
どうしても値段がわからない場合は、同じようなものがどれくらいの金額なのかを確認する、もしくは1万円〜2万円相当のギフトが間違いないでしょう。

 

3.お返しの品は何がいい?

実際にお返しの品として贈るものはなにがいいのか、迷うところですね。
よくあるお礼の品は、お菓子の詰め合わせやタオル、最近では好きなものを選んでもらえるカタログギフトなどが贈られることも多いです。

現金や商品券、金券などを贈るのは失礼な行為にあたってしまうため、避けておきましょう。

 

4.お礼のお手紙

お礼の品を送る際には、お礼状を同封して送るのがマナーです。
お返しを贈るべきタイミングに贈れない場合にも、一筆お礼状を送るだけで印象が変わります。
文面は、送り先に関わらずどんな間柄でも対応できるよう、ビジネス文書で書くのが基本です。
内容は、お祝いのお礼、会社としての決意、今後の抱負を入れておくのがベター。
あとはここに一言、相手に合わせたメッセージを添えることで、「大量印刷のお礼状ではない」と思ってもらえます。
少し手間に感じるかもしれませんが、今後の関係性も考慮してお礼状は丁寧に書くよう心掛けましょう。

 

<お礼状テンプレート>
株式会社▲▲▲
代表取締役社長▲▲▲様

拝啓、▲▲の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、この度は弊社の事務所移転に関しまして、ご祝辞を賜り、誠にありがとうございます。
弊社としては、皆様のご期待と励ましに答えるべく、この移転を機に社員一同更なる精進をしてまいる所存でございます。
今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げると共に、まずは取り急ぎ書中をもって御礼申し上げます。

敬具
令和▲年▲月▲日

株式会社▲▲▲
代表取締役社長▲▲▲
社員一同

〒000-0000 (新オフィスの住所)
電話番号 000-0000-0000

 

5.まとめ

お礼の相場は記載していますが、そこまで厳密に金額は気にせずに選んで、お礼の気持ちを伝えられるものにするのがベストです。

お祝い品のお礼を返すことで、しっかりと取引先とコミュニケーションを取ることができ、今後もより良いお付き合いができるでしょう。

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。