オフィスビル・エリア紹介

アイドルペンギンに会える!すみだ水族館の魅力

2021.11.26

1.すみだ水族館について

東京都墨田区の東京スカイツリータウン・ソラマチの5階6階にある水族館で2012年に開業しました。毎日何かしらのイベントが組まれており、何度行っても楽しめる水族館になっています。

また、2020年7月には大規模リニューアルによって新しく「クラゲエリア」と「アクアベース」が誕生しました。「クラゲエリア」は「ビッグシャーレ」を使用しており、アクリル板越しではなく、クラゲを直接観察できる為、クラゲの不思議な質感をよりリアルに感じることができます。「アクアベース」では、飼育作業を間近に観察することが出来、生き物たちのことをより詳細に観察することが出来ます。

 

2.すみだ水族館の魅力

2-1.周辺施設も周り一日中遊べる

東京スカイツリータウンは、東京スカイツリーを中心にショッピングセンター、プラネタリウム、オフィス、教育関連施設などから構成される複合施設です。水族館を楽しんでから、展望デッキでランチを食べ、プラネタリウムも楽しんで、スカイツリーから夜景を見る、、など一日中楽しめる施設になっています。

 

2-2.ペンギンのアイドルユニットに会える

すみだ水族館=ペンギンというイメージをお持ちの方も多いかもしれません。屋内でのペンギンの水槽は国内最大級。約50羽程のマゼランペンギンが生活しています。1日4回のごはんタイムのうち2回は、一般の方が見学できるようになっています。そしてなんと、ペンギンのアイドルユニットも組まれています。1羽ずつInstagramのアカウントを持っているという、ユニークな取組みをしています。

 

また、館内のペンギンカフェではペンギンをはじめ海の生き物たちをモチーフにした可愛いスイーツやドリンクを楽しむことができます。

 

2-3.関東初の完全人工海水化水族館

すみだ水族館は、独自の人工海水製造システムにより、水槽内の完全人工海水化となっています。これは京都水族館に次いで国内で2番目、関東では初の施設です。このシステムによって、生き物たちが快適に過ごしやすい環境が整えられています。

 

3.まとめ

東京人気スポットの1つであるすみだ水族館。是非、イベント情報などチェックして足を運んでみてください。

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。