移転知識・オフィス用語

スタートアップ・ベンチャー企業におすすめの助成金・補助金紹介6選

更新日:2022.08.09
渋谷駅近!!徒歩5分以内オフィス

オフィスに関する助成金・補助金はかなりの数がありますが、ここではスタートアップ・ベンチャーにおすすめの助成金・補助金を紹介させていただきます。テレワークを導入することで給付されるものもあるので、すぐに実践できるものもあります。

 

1.助成金・補助金について

各自治体が様々な助成金・補助金の給付を行っていますが、企業に関係するもので雇用設備投資など様々な種類があります。各自治体によって申請できる条件や申請方法が異なるので注意しましょう。

▼各地域の創業支援まとめ

 

2.スタートアップにオススメの助成金・補助金紹介6選

2−1.テレワーク促進助成金(東京都)

テレワークの促進、定着のため、中小企業に向けた助成金です。東京都が実施している「2020TDM推進プロジェクト」に参加していること、「テレワーク東京ルール実践企業宣言制度」に登録していることが条件です。企業規模によって給付される金額が異なるので注意しましょう。

 

2−2.IT導入補助金(A・B・C・D類型)

業務効率化のためにITツールを導入する際に費用の一部を補助するるものです。IT導入補助金の中でも4種類あり、補助される金額が異なります。A・B類型は30万円以上150万円未満C・D類型は150万円以上450万円以内です。

また、A・B類型が通常枠であるのに対し、C・D類型は非対面化など業務効率化が図られた事業に限られています。

 

2−3.ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金 一般型(通常枠・低感染リスク型ビジネス枠)

中小企業・小規模事業者が革新的なサービスの開発や試作品開発、生産プロセスの改善を行うために設備投資を行う場合に補助されます。通常枠と低感染リスク型ビジネス枠があり、低感染リスク型ビジネスは通常型に加えて要件が指定さています。

 

2−4.躍進的な事業推進のための設備投資支援事業

デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進や国内外で成長する見込みのあるイノベーションの推進などを行う事業で設備投資を行う際に一部を助成するものです。申請後、一次審査・二次審査を経て、説明会や検査を行って助成金交付となります。

 

2−5.中小企業等による感染症対策助成事業 (東京都)

新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに基づいて行われた取り組みにかかった費用の一部を助成するものです。

 

2−6.人材確保等支援助成金(テレワークコース)

テレワークの導入・実施により、人材確保や雇用管理改善などの観点から効果をあげた場合に支給される助成金です。就業規則や労働協定の作成・変更、労務管理者への研修などの実施の必要があります。

 

3.まとめ

スタートアップにオススメの助成金・補助金情報について紹介させていただきました。申請のスケジュールや要件は企業規模によって変わる場合があるので事前に確認しましょう。

天高3m以上 開放感あふれるオフィス セットアップオフィス特集 コンパクトな男女別トイレありオフィス フリーレント6ヶ月以上物件
  • 港区のおすすめ居抜き物件
  • 渋谷区のおすすめ居抜き物件
  • 新宿区のおすすめ居抜き物件
  • 千代田区のおすすめ居抜き物件
  • 中央区のおすすめ居抜き物件