働く環境改善

会社創立10周年を迎える株式会社Techouseの新オフィス!拘りの内装や採用事情をお伺いしました!

2022.02.13

移転インタビューを実施した株式会社Techouseの代表取締役である礒邉氏(左)と、オフィス移転実務を担当された杉村氏(右)に、1月に移転したばかりの新オフィスをご案内いただきました!
広くて、キレイで、機能的なオフィスをたっぷり紹介いたします。
また、積極的に進めている当社の採用事情についても伺いました。

▼株式会社Techouseの移転インタビューはこちら

 

1. 社内の内装紹介

1-1.エントランス

移転したばかりなのでたくさんの移転祝いの胡蝶蘭が!とても華やか!

 

1-2.バーカウンター

フリースペースの片隅にあるバーカウンター。
コーヒーメーカーでコーヒーを入れたり、お菓子をつまんだり、懇親会では社員の皆さんでお酒を飲んだり、リラックスできる場として活用されています。
お菓子やコーヒーが無料なのは、リラックスして仕事に取り組んだり、社員の皆さんがオフィスに来ることが楽しくなるように配慮されてのことだという。

 

1-3.フリースペース

バーカウンターの向かいにある窓に面したエリア。
食事をしたり、休憩したり、自由に過ごせます。
お客様とリラックスして話すこともできそう!

 

1-4.執務エリア

ひとりひとりの席が広く取られており、作業スペースが広く配置されています。
もう半分エリアがあるのですが、これから入社される方用のデスクだけが並んでいます。
社員数が今の2倍になっても、新しいメンバーがいつ入社いただいてもかまわないよう、すでに一式揃えているとのこと。
社員増員、事業拡大のためにすでに準備が整えられています。

 

1-5.スタンディングデスク

立ちながらサクッとミーティングができるデスク。
ホワイトボードも設置されているので、ディスカッションしながらじっくり話し合いもできます。

 

1-6.ファミレスブース

広めのソファ席でリラックスしながらミーティングが可能。
ハイバックなので周りの音や気配も意外と気にならないのもポイント。
ふかふかソファは座り心地GOODです。

 

1-7.フォンブース

密閉されていないシンプルな造りですが、実際に席に座ると遮音性がすごい!
執務エリアにずらっと設置されており、ひとりひと席で作業可能。
中で話している声は外には漏れてきませんでした。
家具の制作・販売を行う株式会社オカムラの「ドレープ」という製品を導入しています。

オカムラ

 

1-8.休憩ブース

リクライニングチェアを設置し、いつでも休憩・仮眠できるスペース。
救護室の役割も果たしています。

 

2. 実は出戻りが多い?株式会社Techouseの採用事情

現在は、オフィスの什器が社員数よりも多い株式会社Techouse。
2年後には組織規模を2〜3倍に拡大していきたいとのことで、すでにデスクを用意している計画性に驚きました。
そんな同社は、なんと出戻りの社員が多いそう。
出戻りというのは、一度辞めてからまた戻ってくるということ。
インターンで働いていた人方が就職を機に別会社に就職し、経験を経て株式会社Techouseに戻ってくるということも少なくないと言います。
また会社の起ち上げ当時は代表取締役の礒邉氏を含む経営陣も大学生だったため、一度他社に就職し、戻ってきた方も多数いらっしゃるとのことでした。

 

2-1.採用の基準とは

代表取締役 礒邉氏:
真面目で努力できる方かどうかというのは見ています。
あとは会社の文化的にベンチャー気質の短期思考の方というよりは、長期目線で事業や組織を見れて、長く会社にいてくれる方を求めています。基準ではないですが、結果的に大手企業出身のメンバーが多い印象です。

 

2-2.面接で見るポイント

代表取締役 礒邉氏:
これまでのご経験やスキルももちろん大切ですが、人柄も重視しています。
あとは将来のビジョンも面接時に聞いて、弊社でそのビジョンが実現できそうかどうかを確認しています。
ビジョンがマッチしないまま入社してしまうと、長期で働くのは難しくなってしまいますので。

 

2-3.インターンを多数採用

代表取締役 礒邉氏:
インターンの方も多数採用しており、そのまま新卒入社してくれることもあります。
もちろんTechouse以外の企業にインターンに行って就職して、何年後かに弊社に戻ってくるということも多いですね。
みんな技術と経験を積んで、優秀な人材に成長して戻ってきてくれるので嬉しいです。

 

3.まとめ

2022年1月に移転したばかりのオフィスは、キレイで広くてとても快適そうでした!
色々なところに過ごしやすい工夫や設備が整えられ、思わず会社に来たくなります。
同社は、インターン生を多く採用しているとのことで、大学1年生からインターンで入社し、今年新卒で入社する方は、実質4年目のような扱いだとのこと。インターンで経験を積んだ新卒人材や企業文化に共感してくれる優秀人材が入社していることが当社の強みのひとつなのではと感じました。

 

▼株式会社Techouseの移転インタビューはこちら

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。