働く環境

木のあたたかみを感じる木目調を取り入れたオフィス事例5選

2021.12.28

1.木目調を取り入れたオフィス事例5選

オフィスでは作業に集中しすぎていると少し息が詰まってしまうこともあるかもしれません。
ナチュラルテイストの木目調を取り入れたオフィスは働く環境へ癒しとあたたかみを与えてくれます。
ナチュラルな色合いなので他の什器とも合わせやすいのが特徴です。
今回はそんなオフィスに木のぬくもりをうまく取り入れている事例を紹介いたします。

 

1-1.株式会社グッドフェローズ

再生エネルギー100%を目指す企業ということもあり、 内装には再生可能な素材であるコルクや木を多用しています。
エコマテリアルが使用された家具をメインに選定。
エントランスの照明は再生段ボールをリサイクルしたものを、サイドテーブルは廃棄物をリサイクルして作られたものを設置しています。
木のみならず、自然そのものに特化したオフィスです。

 

1-2.AWL株式会社

ショールームとしてエントランスを活用しています。
エントランスにある、重厚感のある木の扉が印象的です。
レンガ調の壁や木目調の床と、企業ロゴのフクロウがマッチしています。
執務室は、今後の展開も見据えてフレキシブルにレイアウトの変更ができるように什器を選んでいます。

 

1-3.株式会社リンクアンドコミュニケーション

「優しく」「柔らかく」「楽しい」をキーワードにデザインを構成しています。
白色と木目で構成されている空間は、過ごす人へ落ち着いた雰囲気を与えてくれます。
木目調とうまく調和している彩りとなるオレンジや黄緑の什器は、より明るい空間を演出しています。

 

1-4.株式会社明治クッカー

働く人へラックスして過ごせるように、という想いの込められた木のあたたかさのあるオフィスです。
壁、床、什器などに色味の異なる木目調が取り入れられています。
仕切りをなくすことで開放的になり、大人数でも活用できるような空間です。

 

1-5.株式会社イクリエ

和風な木のぬくもりを感じられるオフィスです。
エントランスは、幾何学模様をアイキャッチにした「カフェ風・ウッド&グリーン」をテーマにしています。
入り口では靴を脱ぎ、スリッパで過ごします。畳もあるためよりくつろげる空間が広がっています。

 

2.まとめ

働きながら、木のぬくもりを感じることのできるオフィスを紹介しました。
どのオフィスも木の癒やしから業務効率アップに繋がりそうです。

 

NEWESTハイッテ最新居抜き物件

MAIL MAGAZINE

メールマガジン登録

新着の居抜き物件やオフィス移転の参考になる情報をお届けします。